ゴルフインストラクターの職業コラム

職場としてのゴルフスクールの探し方①活気がある

皆様、職場としてゴルフスクールを選ぶ時の条件として「活気があること」は入っているでしょうか?
どうして活気がある方が良いのかというと、活気がその企業の”成長のバロメーター”であると考えられているからなのです。スクール全体が賑わっていれば、当然生徒数も多く、就職後のインストラクターの収入にも還元されるメリットがあるのです!

ではここで、活気があるゴルフスクールの見極め方をご紹介いたします。

1)Webで検索すると上位にホームページが出てくるかチェック!
まずパソコンでもスマートフォンでも結構ですので、「ゴルフスクール」と入力し検索なさってみてください。そこで検索結果の上の方に出てくるゴルフスクールであればあるほど、そのホームページが多くの人の目に触れており、圧倒的に生徒さんが集まりやすい傾向にあるといえるでしょう。同時に、昔ながらの新聞折り込み広告からシフトチェンジし、時代にあった戦略で集客できるゴルフスクールであることも評価できますね。

2)ホームページがマメに更新されているかチェック!
例えば、レッスンや月例杯などイベントの様子がわかる写真が多く掲載されているスクールは、そのレッスンに自信があるという証拠でもあり、オープンな姿勢が生徒さんの信頼を得ていることが推察されます。ホームページが何年も更新されていないスクールよりマメに更新されている方が、当然活気に満ちています。

3)実際に見に行ってチェック!
やはり最終的には自分の目で確かめるのが一番です。話を聞きに行ったり、体験レッスンの様子を見てみたり、そのゴルフスクールの活気を肌で感じることができれば迷いも払拭されることでしょう。

いかがでしょうか?
人気ゴルフインストラクターは、人気ゴルフスクールで作られます!
ゴルフインストラクターとして成功したいとお考えの方は、ぜひ活気あふれるゴルフスクールを探してみてください。

関連記事

  1. ゴルフインストラクターの危機管理:体調管理(職業病)
  2. 業務委託のゴルフインストラクターは稼げるの?
  3. ゴルフインストラクターで成功するための心得⑭体の仕組みを勉強しよ…
  4. ゴルフインストラクターの職業病
  5. ゴルフインストラクターで成功するための心得⑦無理なコースデビュー…
  6. ゴルフインストラクターで成功するための心得⑥ブログとSNSを使お…
  7. ゴルフインストラクターで成功するための心得②1秒単位での平等さを…
  8. ゴルフインストラクターで成功するための心得⑧雑談力を磨こう!

カレンダー

2016年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP