ゴルフインストラクターの職業コラム

ゴルフインストラクターで成功するための心得⑭体の仕組みを勉強しよう!

ゴルフのみならず、スポーツを指導する際には、体の仕組みを理解しておくことが必須事項の一つでしょう。

これは、指導と怪我の予防という側面の両方で、非常に役に立つからです。

たとえば…

不自然なフォームが筋肉に負荷をかけ怪我を招く仕組みが理解していれば、体のどの部分に力を入れてどこを抜けばいいのか適切に指導することができるでしょうし、

水分摂取の適切な間隔が理解できていれば、生徒さんの熱中症を予防できますし、

生徒さんの顔色、ろれつなどから重大な病気を早期に疑い、練習を休んで病院に行っていただくこともできるのです。

このように、体の仕組みがわかっていれば、生徒さんを守って差し上げることができます。

ゴルフインストラクターにとって、技術を伝授するだけではなく、生徒さんの健康を守ることも最重要課題であり、人の身体の仕組みを勉強することをお勧めいたします!

関連記事

  1. ゴルフインストラクターで成功するための心得④大切にしたものが残る…
  2. ゴルフインストラクターで成功するための心得③上手くいくほどに謙虚…
  3. ゴルフスクール業界内の転職は難しいことを知ろう!
  4. 業務委託のゴルフインストラクターは稼げるの?
  5. ゴルフインストラクターになるには資格が必要か?
  6. ゴルフインストラクターで成功するための心得⑧雑談力を磨こう!
  7. ゴルフインストラクターという職業の将来性
  8. 職場としてのゴルフスクールの探し方①活気がある

カレンダー

2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP