ゴルフインストラクターで成功するための心得⑭体の仕組みを勉強しよう!

ゴルフのみならず、スポーツを指導する際には、体の仕組みを理解しておくことが必須事項の一つでしょう。

これは、指導と怪我の予防という側面の両方で、非常に役に立つからです。

たとえば…

不自然なフォームが筋肉に負荷をかけ怪我を招く仕組みが理解していれば、体のどの部分に力を入れてどこを抜けばいいのか適切に指導することができるでしょうし、

水分摂取の適切な間隔が理解できていれば、生徒さんの熱中症を予防できますし、

生徒さんの顔色、ろれつなどから重大な病気を早期に疑い、練習を休んで病院に行っていただくこともできるのです。

このように、体の仕組みがわかっていれば、生徒さんを守って差し上げることができます。

ゴルフインストラクターにとって、技術を伝授するだけではなく、生徒さんの健康を守ることも最重要課題であり、人の身体の仕組みを勉強することをお勧めいたします!

コメントは利用できません。

求人掲載のお申込はこちら

求人掲載のお申込
Copyright 2019 ゴルフインストラクターの求人募集・専門サイト【RECRUIT-JAPAN】