ゴルフインストラクターの職業コラム

ゴルフインストラクターは一年以内に結果を出そう

ゴルフインストラクターは、一年以内に稼げるようになると、その後の成功が見えてきます。

しっかりと集客すれば、どんなインストラクターでも、100人、200人と生徒さんは集まってきます。しかし、問題は、その後に生徒さんが定着するかどうかにかかっています。

生徒さんを上手くキャッチして、定着させることのできるインストラクターは、例外なく次の能力が長けています。

教える能力

どこをどう直せば飛躍的に良くなるかを見つけることができたり、わかりやすい言葉で説明したり、新しい練習法を伝授したり、生徒さんに「この先生は教えるのが上手い!ついていきたい!」と思わせることができる能力です。

気に入られる能力

こちらは、「レッスンに通ってもらえる能力」と言い換えることができるでしょう。生徒さんの気持ちを明るくしたり、気遣いができたり、人間的な素地が必要となります。生徒さんがレッスンに何を求めているのかを察してきちんと応えることができます。

この二つの能力は、本気で取り組み、努力することで身に着くはずです。
それを一年以内に自分のものにできる人が、稼げるようになり、ゴルフインストラクターとして成功への道が開けるでしょう。

最初の一年が肝心ですので、是非一年間、できる限りの努力をなさってください。

関連記事

  1. ゴルフインストラクターで成功するための心得⑥ブログとSNSを使お…
  2. ワンストップゴルフアカデミーのインストラクター求人情報
  3. ゴルフインストラクターとして企業から採用されるコツ
  4. ゴルフインストラクターの危機管理:安全 
  5. ゴルフインストラクターで成功するための心得①他のスクールの悪口を…
  6. 何歳まで働ける?ゴルフインストラクターの定年について
  7. ゴルフインストラクターが、生徒さんに長く続けてもらう秘訣
  8. ゴルフインストラクターの危機管理:セクハラ 

カレンダー

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP