職種紹介・ゴルフ場スタッフ

ゴルフ場スタッフの概要
ゴルフ場には色々な職種があり、それぞれ大切な役割を果たしています。フロントやポーターなどの職種はゴルフ研修生が行うこともあり、フロントと事務など複数の職種が兼業になる場合もあります。

 

●フロント
フロントの仕事内容
主にゴルフ場に来場した客の受付をし、ロッカーキーを渡す、ロッカーキーを受け取り、精算する、コンペの受付をするという仕事です。予約の電話応対も行います。希望日・キャディーの有無を聞いて、マスター室に希望日のプレー可か確認し、プレー可ならばスタート時間等を伝えるといった流れになります。コンペがたくさん入る時は、終了後にスコアカードから集計してパソコンで表を作成する作業をフロントが行うこともあります。
フロントになるには
会員の顔や名前をしっかり覚えること、接客業であることを忘れないことが重要で、ゴルフの知識がなくても大丈夫です。業務に携わるうちに自然に覚えてゆくでしょう。ただ、もちろんゴルフの知識があった方が会話も弾み、信頼度も増します。
フロントの収入
収入・時給:1,000円~1,200円程度
月給:20万円程度~

 

●ポーター
ポーターの仕事内容
朝、来場した客からキャディバッグや荷物を受け取り、決められた場所まで運び、ラウンドが終われば引き渡します。キャディバッグの宅配の受付業務をポーターが担うゴルフ場もあります。ハウスキャディが兼務するゴルフ場もありますが、ポーターだけを行う場合は、ラウンド中、練習場のボールを拾う、カゴの片付け等をします。
ポーターになるには
ゴルフ場について最初に接するスタッフであるので、明るい挨拶ができることが必須です。また、大切なクラブを扱う仕事なので、丁寧かつ迅速に行えるように注意が必要です。ヘッドカバーの付け間違いや忘れ物にも注意しなければなりません。ゴルフ研修生がポーターとして働いていることも多いようです。

ポーターの収入
収入・時給:820円~1200円程度
月収:14万円~15万円程度

 

●コース管理作業員
コース管理作業員の仕事内容
グリーンの芝刈り、ティの芝刈り、フェアウェイの芝刈り、バンカーのならしなどコースを整える作業をします。これは朝、スタート前に行うことになっています。
ラフ刈りや芝の上に土や砂をかぶせる目土などのコース修理は、朝以外の時間帯に行います。他には芝を育てたり、夕方から夜間の間散水をしたり、堆肥を撒いたりもします。
コース管理作業員になるには
朝は例えば七時始業と少し早い代わりに残業はほぼなく、仕事の後にゴルフができるゴルフ場もあるようです。外仕事が苦ではない、自分の時間を大切にしたい、ゴルフが好きといった人に向いている職種だといえるでしょう。
コース管理作業員の収入
収入・時給:900円~1400円程度
月収:16万円~35万円程度
年収:400万円程度
※「グリーンキーパー」と呼ばれるコース管理作業員のトップは、年収500万円~900万円程度(一流キーパーは1000万円以上)

 

●ハウスキーパー
ハウスキーパーの仕事内容
ゴルフ場内にあるクラブハウスのお風呂や洗面所、周辺を清潔に保ち、タオルや備品の補充などの管理をする仕事です。顧客が帰らないと清掃が始められませんので、アルバイトとして時間が区切られている場合にはその待機時間、延長時間の扱いについて確認をしておく必要があるでしょう。
ハウスキーパーになるには
きれい好きで、隅々にまで手を抜かない気質、自分の家のように掃除洗濯などをする意識が必要です。また、分担された部屋をテキパキと段取り良く整えていく技術も大事です。
ハウスキーパーの収入
収入・時給:900円程度~
日給:5,500円~6,300円程度
月収:12万円~16万円程度

 

●事務
事務の仕事内容
予約管理、会員管理、会員権の管理、年会費の徴収、傷害保険、ホールインワン保険の書類作成、キャディの労務管理などが主な仕事です。本来裏方ですが、フロントと兼務する場合もあります。
事務になるには
他の一般事務と同じように一般常識があれば務まるでしょう。パソコンを使って早く正確に作業できるようになっていくと重宝されます。
事務の収入
収入・時給:850円~1200円程度
月収:15万円~21万円以上

求人掲載のお申込はこちら

求人掲載のお申込
Copyright 2019 ゴルフインストラクターの求人募集・専門サイト【RECRUIT-JAPAN】